ABOUT US 私たちについて

MESSAGE 私たちの思い

21世紀を担う子どもたちに夢や希望を与えたい

当法人の保育目標は「豊かな情操」「丈夫な体」「広い社会性」「確かな基礎能力」です。適時期に適切な教育を行う事を原点に、就学前教育を取り入れながら、本物に触れ、数多くの経験や体験をすること・遊びを通して子どもたちの社会性を養います。季節に合わせた行事をたくさん取り入れながら、子ども達がいつもホッとできる笑顔のある保育園運営を目指しています。健康で明るい子、意欲のある子、思いやりのある子を育て21世紀を担う子どもたちに夢や希望を与えていけるように・・・当法人の切なる願いです。

STAFF 職員紹介

  • 園長 樋口 智恵子

    おおたかの森聖華保育園は「豊かな情操」「丈夫な体」「広い社会性」「確かな基礎能力」の4本の柱を基に保育を行っております。 子ども達が心身共に健やかに育つためにひとりひとりを受けとめ「やってみよう」と思える保育環境を作り、個性を伸ばしていきます。 人との関わりの中で人に対する愛情や信頼が持てる保育を大切にしたいと思います。

  • 副園長 丸木 里美

    笑顔と愛情が溢れる温かい保育園を目指していきたいと思います。子ども達一人ひとりに寄り添いながら、子ども達と向き合い、保護者の方とお子様の成長を一緒に喜び合っていけたらと思っています。

  • 主任 渡辺 ゆかり

    「大きくなったら保育園の先生になりたい!!」と子どもの頃から抱いていました。 保育園に通っていた時からその思いはずっと変わらず、今こうして保育士として毎日子どもたちに囲まれながら過ごせる保育園はかけがえのない場所です。 子ども達にとっても、保護者の方にとっても、大好きな場所と思って頂けるよう、 笑顔と愛情が溢れる温かい保育園を目指していきたいと思います。 また、子ども達一人ひとりに寄り添いながら、子ども達と向き合い、保護者の方とお子様の成長を一緒に喜び合っていけたらと思っています。

  • 主任 榎原 彰子

    子ども達の笑顔に毎日癒されています。また、私たちも、子ども達に負けないくらいの笑顔で迎え入れ毎日、来るのが楽しみになってくれたらと思っています。子ども達の目線でいろんな事を発見し、共有して楽しみながら、充実した保育となるようにと思っています。大切なお子様をお預かりしますので、安心して預けて行けるようにそれぞれの成長に寄り添い保護者の方のサポートが出来ればと思っています。

ACCESS アクセス

社会福祉法人流山中央福祉会
おおたかの森 聖華保育園

〒270-0134

千葉県流山市長崎2丁目24-1

GoogleMap で見る

TEL: 04-7146-0303 FAX: 04-7146-0307